起動に8分かかる10年前のデスクトップをSSDに変更したところ、

起動が遅いデスクトップをはやくしてほしいと依頼された。
※10年前に購入し、ハイスペックなデスクトップ

起動時間8分
アプリの動作もかなり鈍い感じ

SSDに変更したところ、かなりの改善が見られた。

動画編集などでもまだまだ活用できるようになりました。

丸ごとコピー代 9800円
SSD代(240GB) 12000円

今回は、内部のクリーニングならびにパソコン高速作業も実施させて頂きました。

NPSpeed.exeエラー NEC VN370/N

NEC製ノートパソコンのシステム管理ソフトので、バッテリとCPU負荷をモニタします。

システムレジストリ[スタ―トアップ]に登録され、Windowsシステムの起動時に自動実行されます。
このデータを削除する方法、「スタート」、「ファイル名を指定して実行」から、「regedit.exe」と打ち込んで「OK」をクリックし、レジストリエディタを起動し、次のレジストリキ―、 [HKLM]…Run に移動します。
*HKLM…Run – [HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Run]
*HKLM…Run – [HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Wow6432Node\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Run]
*HKCU…Run – [HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Run]
右側パネルに登録されているデータの中で、 以下のデータを 選択し、右クリックして削除、レジストリエディタを終了します。
NPSpeed – C:\Program Files\NPSpeed\NPSpeed.exe

レジストリはWindowsの重要な情報が保存されているデータベースです。 レジストリの編集を誤ると、システムが正常に動作しなくなる場合があります。
* ちなみに 「スタート」、「ファイル名を指定して実行」から、msconfig.exe を入力し、「システム構成ユーティリティ」から無効にすることもできます。
「システム構成ユーティリティ」の「スタートアップ」タブをクリックします。スタートアップ一覧から登録されている以上のデータを探す、先頭にあるチェックをはずし、「OK」をクリックします。

Win10 起動しないパソコンが続出 (2017年1月6日~)

あけましておめでとうございます

先週末(2017年1月6日)からパソコンが起動しないパソコンが多発しております。

Windows10のアップデート後に発生します。
旧OSからWindows10にアップグレードしたパソコンに障害があるように見えます。

自動更新は勝手に始まり、勝手に再起動されます。
知らないうちにWindowsの旗マークだけが表示されます。
ハードディスクが動いているように見えません。

たぶん、HDD内のデータは残っています。
HDDを外して、起動するであろうパソコンを探してください。

そうすると、アップデートが引き続き始まると思います。


(更新プログラムを構成しています * %完了 コンピューターの電源を切らないでください)

更新終了後、今まで通り起動できます。

とりあえず、必要なデータはバックアップ可能となります。

CPUに関係しますが、
Intel → HDDを元のパソコンに戻したところ、起動するパソコンもありました。
AMD → HDDを元のパソコンに戻しても今のところ起動できるパソコンは見つかっていません。

取り急ぎ、以上となります。