メールの修復とスタート画面の修復

メールの送受信ができなくなったとパソコンを持参されました。

プロバイダは、OCNということで資料も持参されました。
確認したところ、設定に相違するところはありませんでした。
※2日前まではきちんと送受信できていたそうです。

WEBメールで確認したところ、ID/PWで不具合が生じていました。
OCNのホームページより、パスワードの再設定をさせて頂きました。

WEBメールに無事認証されるようになり、パソコン上でもメールの送受信ができるようになりました。
2日前に何らかの形でOCNのパスワードデータが変更されたことによる不具合だとわかりました。

もう一つ違和感のある画面になっていたので復旧手順を記載しておきます。

【スタートボタン全画面表示の復旧方法】

Windoows10のスタート画面が全画面表示になっていた。

ツールバー右端にあるアクションセンターで、タブレットモードをオフにすれば縮小画面に変更できます。

しかし、今回の場合はタブレットモードがオフになっていても全画面表示になっていました。
アクションの変更が必要でした。

スタート画面の左上端のボタンをクリック

設定ボタンをクリック

パーソナル設定をクリック

メニューからスタートを選択

「全画面表示のスタート画面を使う」をオフ

縮小画面のスタート画面に切り替わりました

新聞折込チラシ_パソコン修理 2018年3月1日(木)

こんなトラブルで困っていませんか?

・画面が映らない
・パソコンが起動しない
・エラーメッセージが表示される
・動作が遅い
・インターネットにつながらない

また、あなたのパソコンを最速10秒で起動させてみませんか?
HDDをSSDに変更すれば、快適なパソコンになります!

詳細は、2018年3月1日(木)の新聞折込チラシをご覧ください

起動に8分かかる10年前のデスクトップをSSDに変更したところ、

起動が遅いデスクトップをはやくしてほしいと依頼された。
※10年前に購入し、ハイスペックなデスクトップ

起動時間8分
アプリの動作もかなり鈍い感じ

SSDに変更したところ、かなりの改善が見られた。

動画編集などでもまだまだ活用できるようになりました。

丸ごとコピー代 9800円
SSD代(240GB) 12000円

今回は、内部のクリーニングならびにパソコン高速作業も実施させて頂きました。